Marvel フェーズ 4。 「MCUフェーズ4の計画」をケヴィン・ファイギ社長が語る!

MCU“フェーズ4”を徹底解説!「ソー4」「ブレイド」「ブラック・ウィドウ」など全11作品公開決定

marvel フェーズ 4

今ではMCU史上最強の敵として記憶に新しいサノスも、フェーズ1のラストを締めくくった『アベンジャーズ』公開まではラスボスになるとは誰も思っていませんでした。 トム・ヒドルストン(『マイティ・ソー』ロキ役)• 3』『ブレイド』『ニュー・アベンジャーズ』『ノヴァ』『ファンタスティック・フォー』『X-MEN』あたりが予想されます。 (映画. 監督は『さよなら、アドルフ』の ケイト・ショートランドです。 今後現代のアベンジャーズにどう関わるのか楽しみですね。 舞台は『』後になるということで、ヴィジョンの扱いが気になるばかり。 ミズ・マーベルを語る上で、キャプテン・マーベルの存在は必須です。 キャストは主演のベネディクト・カンバーバッチ、ワンダ役の エリザベス・オルセンなど。

次の

【予想】『MCUの今後とフェイズ4』【マーベル(MARVEL)】

marvel フェーズ 4

親愛なる隣人、スパイディに類似しているのです。 このインヴェンターは、ミスター・エジソンと名乗っている怪人。 監督はケイト・ショートランドで、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』と『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の間の出来事を描く。 2021年の5月7日に公開予定。 『Blade(原題)』公開日未定 マハーシャラ・アリ主演で『ブレイド』が再映画化。 — Marvel Studios MarvelStudios なお、発表当日は主演のベネディクト・カンバーバッチの誕生日だったとのことで、会場全員でカンバーバッチに「Happy Birthday」を歌うシーンもありました。 ・「What If... マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギによると、本作はフェーズ4には入らないので、フェーズ5の作品になると見られている。

次の

ナタリー&スカヨハ登場!アンジーの姿も「マーベル」フェーズ4の作品発表

marvel フェーズ 4

二大主人公アイアンマンとキャプテン・アメリカが対立した作品ですね。 原作では、ブルース・バナー(ハルク)のいとこで、バナーからの輸血によってシー・ハルクに変身できるようになる。 それぞれに超豪華なキャストが出演することが発表され、世界中で注目を浴びることに。 まとめ• 本作には『ゲーム・オブ・スローンズ』でも存在感を見せたリチャード・マッデンを主演に、クメイル・ナンジアニ、ローレン・リドリフ、マ・ドンソクらに加え、アンジェリーナ・ジョリーまで出演するというから驚きだ。 頭脳明晰なピーター・パーカーと、オタッキーで豊かな才能を持つカマラ・カーンの新旧スパイディ登場が実現すれば、楽しいことはこの上ないと言えるでしょう。 ウォンやモルドはまだ公式発表はありません。 Taika Waititi returns as director. 日本国内での配信はまだ未定なようなので、詳細が分かり次第追記していきます。

次の

ついにマーベル・シネマティック・ユニバースのフェーズ4が始動、2020年から公開予定の10作品まとめ

marvel フェーズ 4

発表されたストーリーだと過去にタイムスリップしたようなもの。 この2人を描く物語ではあるものの、アベンジャーズ インフィニティ・ウォーで描かれた2人の恋の物語が描かれるのか。 (笑) ブレイドは以前3部作で映画化されていますがそのリメイクになるらしく主演は『グリーンブック』の マハーシャラ・アリだそうです。 目覚めた時に自身が変化したことを知ったカマラが、 自分でそれを解釈し運命を感じたことで、その能力を用いてヒーロー活動を行う際に、名乗るようになったのでした。 どんなストーリーになるのかな? キャストは映画と同じく エリザベス・オルセンと ポール・ベタニーの二人が出演。

次の

「マーベル・シネマティック・ユニバース」は「アベンジャーズ/エンドゲーム」を越えてフェイズ4へ突入し新たな5カ年計画へ

marvel フェーズ 4

人類を守る種族として作られた 「エターナルズ」を描いた物語。 サンディエゴの会場では予告編が公開されたとのこと。 劇場公開日・配信日はすべて米国のものとなる。 まずはこちらのラインナップをご覧ください。 3』は2020年7月31日 アダム・ウォーロックが本格登場のようです。

次の

「MCUフェーズ4の計画」をケヴィン・ファイギ社長が語る!

marvel フェーズ 4

イロモノっぽい 何とも不安ですがMARVELヒーローたちは大半が今から50年前ぐらいに誕生しています。 シャン・チーは MCU初のアジア系ヒーロー! カンフーを使い、ブルース・リーが如く敵を倒す・・・らしい。 これだけ豪華なキャスト陣に囲まれたMCUはきっと今後とんでもないストーリーを繰り広げてくれるはず。 In theaters November 6, 2020. PG13指定の「恐い」映画になるそうです。 演じるのは映画と変わらず スカーレット・ヨハンソン。 自身の弟子であるケイト・ビショップを育て上げるまでのストーリーに加え、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で垣間見せたホークアイ自身の闇にも迫る内容に。

次の