ニチダイ シンジ ダイ。 エンジンオイル製品

冷間鍛造で新市場開拓ニチダイ

ニチダイ シンジ ダイ

本間 俊司 まさに、第一歩を踏み出したところですよね。 NDAとNDTがあるアマタナコンは、タイ最大の工業団地で、まさに「可能性の塊」。 まずは、電気自動車などで脚光を浴びる電池ケースやバッテリー市場向けに鍛造技術を応用して、ケースの強度向上や生産性向上をアピールする。 〇管理部門職 経理、総務・人事全般を担うお仕事となります。 活気や勢いがあって、自分次第でとことん楽しんでやろうと思える。 16 (ニチモリ事業部) 2016. 2019. 本間 俊司 バイタリティーが、全身から溢れ出してるところですね。 粘度特性に優れた最高級のエンジンオイルです。

次の

株式会社ニチダイ の採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2021

ニチダイ シンジ ダイ

その後、手仕舞ったこともあり、1000円代(3月2日の終値は1168円)に落ち着いているが、この時は「売り」を仕掛けてきた外資に「買い」で抵抗、踏み上げ相場にして勝利した。 09 (ニチモリ事業部) 2015. スポーツ走行など、過酷な走りに最適な高性能エンジンオイルです。 それって、本間くんの「情熱、信頼、興味」も同じだと思うんだ。 「山田氏は投資が本業ですが、亡くなった親父さんが投資家として有名でした。 16 (ニチモリ事業部) 2016. DPF(ディーゼル微粒子捕集)を装着した車両に適合し、APIのCFクラス品質性能を持った最高級のディーゼルエンジンオイルです。 「今、45歳ですが、学生時代には柔道に打ち込み、身長190センチ、体重130キロ。

次の

「ニチダイ(6467)事件(3)」seijji=maeharaaaさんのブログ(2018/03/27)

ニチダイ シンジ ダイ

ニチダイフィルタ(株)は、四半世紀の歴史を持つ、金属多孔質体を形成する拡散接合(焼結)のパイオニアです。 ニチダイの高い技術力があって、いいスタッフもたくさんいて、もっと色んなチャンレジをしていけると思っている。 接着剤• 長年培ってきた技術とノウハウで、あらゆる成形品のネットシェイプ化を 目指しています! 【アッセンブリ事業】 独自の技術により、環境規制強化に対応した ガソリン車やディーゼルエンジン車に搭載されている、 精密部品(ターボチャージャー部品等)の組立などを行っています。 その空売りを巻き込んで株価は 1 段上へ。 *日本製 耐熱性、酸化安定性に優れた天然ガス車専用エンジン専用オイルです。

次の

冷間鍛造で新市場開拓ニチダイ

ニチダイ シンジ ダイ

潤滑剤• そのために、私がこれからも大切にしたいのは「情熱、信頼、興味」です。 それが我々の使命であり、将来にわたって永久に継続していきます。 【丑】(敬称略) 2018. 安心して、これからのNDAを託せるよ。 それは海外へ飛び出し、ありのままのニチダイの姿を外から眺めた私だから、できること。 本間 俊司 NDAの先頭に立って、みんなが動きやすいようにも力を尽くしていくことですね。

次の

エンジンオイル製品

ニチダイ シンジ ダイ

沿革 1959年5月 大阪市北区にて田中合金製作所として創業 1967年4月 大阪府寝屋川市に新工場完成、移転 1967年5月 資本金400万円にて株式会社ニチダイ設立 1971年4月 京都府綴喜郡田辺町薪(現本社所在地)に新工場完成・本社・工場移転 1988年7月 京都府綴喜郡宇治田原町禅定寺に宇治田原工場完成 1994年2月 米国事務所開設 1998年8月 金型工場・技術部門宇治田原工場へ全面移転 2000年3月 JASDAQ上場(資本金:8億997万円) 2004年4月 フィルタ事業部門を分社し、ニチダイフィルタ株式会社を設立 2004年9月 VGターボチャージャー部品生産開始 2007年2月 タイに合弁会社THAI SINTERED MESH CO. 実際、: 3,980 ( 2018 年 3 月 16 日) を付けています。 テーマは「宇宙」か!?今年に入り宇宙投資の裾野が広がっている。 高品質の裏付け。 是非とも、我々の拡散接合技術・製品にご興味いただき、お気軽にお声掛けくださいますよう、お願い申し上げます。 ニチダイはゴムの精練業界に属しており巧みな技術とノウハウから顧客に喜ばれる製品の開発と提供に日夜努力しております。 DPF(ディーゼル微粒子捕集)を装着した車両に適合し、APIのCFクラス品質性能を持った最高級のディーゼルエンジンオイルです。 直前の安値や100日移動平均線にあたっているので、練習を続ければ見送れるようになるかもしれません。

次の

「ニチダイ(6467)事件(3)」seijji=maeharaaaさんのブログ(2018/03/27)

ニチダイ シンジ ダイ

一般に馴染みはないが、創立50年の老舗でジャスダックに上場する同社は、売上高 141億円(17年3月期)、経常利益6億4000万円(同)、1株利益47円弱、配当 20円と、それなりに堅調な数字を計上しているが、宇宙ロケットに使用される部品を製造する特殊な技術を持ちながら、役所や納入メーカーとの秘密保持契約の縛りもあって積極的なIR(投資家向け広報)ができず、株価は永らく500円台、時価総額は50億円前後で沈んでいた。 その個人は大阪市在住の 山田亨氏。 接着剤• 「タイ工場への研修制度」 将来的な話になりますが… 常日頃から世界を意識することを大切にしていく為に、 タイ工場への一定期間の常駐研修制度を整えました。 私もニチダイが結構、いや大好きなんだよね。 機械的強度、耐久性、耐熱性、加工性に優れ、再利用が可能。

次の

「上司×部下」Discussion|スペシャルコンテンツ|ニチダイ新卒採用サイト

ニチダイ シンジ ダイ

接着剤• 潤滑剤• 金型新聞 2020年4月10日. 潤滑剤• そういった製品を世の中に出していくためにも、 ものづくりが好きで、間違っていても良いので自分なりの考えや 意見を持てる方をニチダイでは求めています。 特定の銘柄に狙いを定め、現物で買い上がっていく手法は親父さん直伝のもので、投資家というより『相場師』でした。 軽自動車から小型トラックまで幅広い車種に使用でき、経済性に優れたエンジンオイルです。 だから井本さんには、本当に何でも言ってきましたし「やっていいですか?」ではなく「これでやります!」という言い方ですよね、いつも。 また将来的には海外における技術支援、お客様との共同開発にも携わっていただきます。 何のために上場しているのかわからないという意味で、経営陣の姿勢が問われる典型的な優良中堅企業の高騰劇は当初、「割安」と信じて購入を始めたファンド、投資家集団、物言う株主のアクティビストかと思われたのだが、2月13日、大量保有報告書が提出されて、「個人」が現物で買い集めていたことが明らかとなった。

次の