ファントム グラファイト。 【PRINCE】ファントムグラファイト 新作ラケット情報【復活の107】

プリンス Prince 硬式テニスラケット PHANTOM GRAPHITE 107 ファントム グラファイト 107 7TJ107 :7TJ107:KPI24

ファントム グラファイト

大学に入り、テニスで伸び悩んでいた時期に思い切ってラケット変更をしました。 うちわのようにデカい! と言われたフェイスサイズは、レギュラーサイズの約1. ショットに重さがあって飛びが控えめなので、ラケット振り回してスイングスピードにモノ言わせてボールを潰す人におすすめです。 新作はクラシカルなデザインでかっこいい! 薄いフレームにスピンのかかりのよさと、 ファントムシリーズの特徴をだしつつ、ブリッジでフレームがねじれない安定感があるなど、 グラファイトらしさも残ってるラケットになっています。 中上級レベル以下の人が使うには難しいラケットになっています。 薄ラケらしいガツンと来る打感ですが、意外と飛んでくれるのでシビアさは感じませんでした。

次の

【PRINCE】ファントムグラファイト 新作ラケット情報【復活の107】

ファントム グラファイト

ブイコアプロ97より10平方インチも大きいフェイスですが、それほど変わらない感覚で使う事が出来ます。 40,700円 税込 と高いし。 2012年• ハリ感のあるものを! ・107は柔らかさとスピン、100はかっちり+スピード感 ・柔らかいスピン系ラケットを探してた人に! 在庫僅少?107はクーポンでゲットしよう! 107が良く売れているようで、店舗によっては在庫が少なかったり、品切れになっているようです。 基本スペック情報!• (サイズが合わなかったりご注文間違いなど) ラケットにつきましては、 ガットをお張りしたものは返品・交換できませんのでご了承下さい。 ファントムグラファイトの特徴は? 「クロスバー」「CTS」「ATS」「レジテックスツアー」と呼ばれるテクノロジーを搭載させ、コントロール性とパワーを追求したモデルになっています。 2019年• フォアーバック共に両手。

次の

【Prince】ファントムグラファイト2020シリーズの評価・レビュー・インプレまとめ【往年の名作】

ファントム グラファイト

5代目の途中でグリップエンドが現代的な仕様に変更され、塗料の剥がれを心配する必要はなくなった。 プリンスさんも力が入っているので、そのうち在庫できるようになればいいですね。 <TOPICS>• 合わせたり芯を外すと力無いボレーがふわふわ飛んでいくので、 ダブルス向きではないかと。 弊社よりご注文確認メールが送信されてから2日〜1週間でお届けとなります。 ストローク 107というフレームサイズから、「振り抜き」が良くないのではないかと、ちょっと気になっていました。

次の

【楽天市場】【出荷開始】Prince(プリンス)テニスラケット PHANTOM GRAPHITE 107(ファントム グラファイト107)7TJ107:テニスプロショップラフィノ

ファントム グラファイト

5-20. スピン量アップ• デザイン 昔のグラファイトを彷彿とさせるデザインです。 5-20-21. ファントムシリーズはスピンのかけやすいラケットなので、 先でひっかけて鋭いスピンがかけられそうですね! CTS:ヘッドにかけてフレームが太くなる ファントムグラファイトはグリップ側からラケットヘッドに向かって、 フレームの厚みが厚くなっていきます。 独特のクロスバーが最高のコントロールを可能にする勝つためのラケット。 1989年全仏オープン優勝時、チャンの手に握られていたラケットは4代目グラファイト サバティーニはヤマハ プロトEX-110へ乗り換えるまではグラファイトを愛用 アガシはキャリア当初はグラファイトだった ヨネックスの印象が強いかつてのNo. ATS Anti-Torque System フレームの「10時」と「2時」の位置に「テキストリームxトワロン」を配置し、ラケット上部の剛性を強化。 あと特徴的なのがスピンがかかってショットの落ちがいいこと。 5~10gくらいの差は想定範囲内でした。 ボックスフレーム フレーム全体が四角形状。

次の

【プリンス】ファントム グラファイト 100 2020 新製品情報 【インプレ・レビュー】

ファントム グラファイト

デカラケとしてのパワーはあるものの、反発力は決して高すぎず、本当にちょうど良いラケットでした。 台湾製 6代目 1996年~ 1本線ストライプに再変更される。 お客様のご都合による返品・交換は、原則としてお受けできません。 250件のビュー 2020-06-25 に投稿された カテゴリ:• もやってます。 普段97インチを使う人向けのラケットだと思います。

次の

【PRINCE】ファントムグラファイト107 インプレ【#やっぱりグラファイト】

ファントム グラファイト

硬いし飛ばないしで楽はできない• ブリッジが全体的に上部へシフト。 これまでもグラファイトの名はさまざまなシリーズで受け継がれてきたが、今回の「ファントム グラファイト」は、かつてのグラファイトのフィーリングや特徴を追及しながら、スピードとパワーが求められる現代テニスに適応したラケットといえる。 スピード感は中厚系モデルの方が簡単に出せますね。 いずれのサーブにせよしっかり振り切れることが前提です。 118件のビュー 2017-11-10 に投稿された カテゴリ: ,• 19mm均一 フラットビーム がグラファイトの定番でしたが、今作はフレームトップに向かって厚みを増す21. 発熱が確認された場合や体調がすぐれない場合は参加をご遠慮いただきます。

次の