カーマ スートラ と は。 枕絵の体位 【四十八手性交体位】

『カーマ・スートラ/最終章』には、いろんな意味でもうちょっと頑張って欲しかった。

カーマ スートラ と は

「カーマ・スートラ」はインドの三大性典の一つと言われる愛の経典で、性行為についての赤裸々な記述が有名らしい。 バーツヤーヤナ(4世紀ごろ)の作。 つまり、女性の乳房に残された爪痕や愛咬の痕は、周りの人からも確認できていたということなんですね。 性典として有名な本ですが、性技に関する内容は全体の2割ちょっとで、全体としては恋愛指南書といった感じです。 タイトルの『カーマ・スートラ』は日本の配給会社が付けたタイトル。 ただし、情熱が高まった場合は、どこに爪跡を残しても構いません。 学んで損はありません。

次の

カーマスートラとは

カーマ スートラ と は

なお、「男女の愛」といっても、カーマスートラは特に「女性がどう男性の愛を得るか」という女性の立ち居振る舞い、心構えについての記載が多く、現代女性においても、参考にしたい箇所が多々あります。 東西に連なるシカラは、東から西へ向かって段々に高くなるように造られている。 Wiki英語版には、ジャイとシンの同性愛は女性同士のものより露骨とか書いてあったけどそう? あんまそっちは感じなかったけど…。 カーマ・スートラとは? しかし、古代の神話においてさえセックスがのびのびと謳歌されていた日本の文化に中国式の房中術がそのままスンナリと定着するはずもなく、それは700- 800年を経てやがて遊び心たっぷりの「四十八手」として春画に結実しました。 愛打については、次のようなインドのことわざが残されています。 女性器はがありますので、試行錯誤しながら、一番感じるところを探り当てるといいですよね。 唇の痕が珊瑚、歯の痕が宝石となります。

次の

カーマスートラとは

カーマ スートラ と は

男性が女性を強く噛んだら、女性は腹を立てて、二倍の強さでお返しをしなければなりません。 カットの繋ぎ目とかが、あまりにもハッキリし過ぎているし、全体的に何か唐突に画面が切り替わる印象。 「愛打については、何種類あると断定することもできなければ、これといった定則もない。 簡単に満足する女性もいれば、長時間の性交を望む女性もいます。 夢の中に現れる美女を追いかけてインドに渡ったアメリカ人が、夢の中の美女とそっくりな女性に出会うというのが『カーマ・スートラ/最終章』のストーリー。

次の

カーマデーヴァ

カーマ スートラ と は

主としてシカラの下部に男女の神々や空想上、神話上の生き物、天女、ミトゥナと呼ばれる抱き合ったり性交しているような彫像が刻まれているが、繞道をめぐってバルコニーの光によって薄暗い空間のなかで内部にある似たような彫像を拝観できる仕組みになっている。 カーマスートラの愛の内容が、主に「男女の愛」ということを書きました。 激しくピストン運動をするだけでなく、ゆっくりと動いて一体感を味わいましょう。 ・孔雀の爪型 五本の指で曲線系の痕を胸につけたもの。 しかし、やって来た藩王シンはマヤに魅惑されてしまい、タラは彼女につばを吐きかけて自分から遠ざけるのだった! もともと、身分の違うマヤにはタラのような結婚はあり得ない。 2、ベーヌダーリタカム 右絵のように、の体勢から 女性の片足を担ぎあげます。

次の

いにしえからの教え! カーマ・スートラから学ぶ性の奥義 前編

カーマ スートラ と は

膣奥まで挿入することができるので、を刺激しやすい体位といえます。 ・虎爪型 同じ線を曲げて、乳頭につけた痕です。 カーマ・スートラ:愛打の種類とその適切な音について 性交の時、情熱に駆られて相手の肉体を愛打する場合、肉体の中でも特殊な場所を叩きます。 これを機会に、文庫で出ていた抄訳版「カーマ・スートラ バートン版 」を読んでみたけど、インドってスゴいとこだねぇ。 それでは続いて相手の叩き方について書かれている章をご紹介していきましょう。

次の

カーマデーヴァ

カーマ スートラ と は

カーマ・スートラは、ヒンズー教で人生の各ステージを表す「四住期」のうちの一つを対象としたものだ。 しかしその夜、マヤは藩王の寝所に忍び込み、彼を誘惑して一夜を共に過ごしてしまう…。 宇宙の真理や人生の行く先などの探求と同等に、時のバラモンたちが軟派な恋愛学を議論し合ってるさまは、なんちゅーか圧巻とでも言うのか微笑ましいとでも言うのか…。 ちなみに、日本ではが有名だよね。 するシヴァはカーマの矢によって一瞬心を乱されたが、すぐに原因を悟り、怒って第三の眼から炎を発しカーマを灰にしてしまった。

次の

パリで「カーマ・スートラ」展、「下品でない」こと伝えたい 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

カーマ スートラ と は

お互いの性器の大きさ、性欲の強さ、セックスにかける時間は、セックスの相性の三大項目とも言えます。 カーマ・スートラの第一部でも、それについて詳しく綴られています。 この爪による圧迫は、圧迫した後に生じる爪痕に応じて八種類に分けられます。 誰かが言ってたけど「インド版"大奥"」ってのは、物語の核心ではないにしろ、よくこの映画を説明してるとは思う。 正直、国も違いますし、文化や宗教も違うのですけど、セックスにおける男女の行いや思いは変わらないのでは?と思ってしまいます。 セックスのハウツー本が欲しい方には図解が乗った要約版かDVDをお勧めします。 7他の人を虜にする・・・他の人に優しくするなどの心構え 特に第2部の「性の技法について」が注目されがちなカーマスートラですが、全体を読むと、「如何に魅力的な女性になるか」「人生の幸せ」という、古代インドの自己啓発書な側面があります。

次の

いにしえからの教え! カーマ・スートラから学ぶ性の奥義 後編

カーマ スートラ と は

・猪咬 密着した幅の広い歯形が赤く残るように咬みます。 時間 性交を行う時間によって、「短時間」「普通」「長時間」と三通りの男女が存在します。 藩王とタラの婚礼の日に、マヤは新婦タラに向かって言い放つ。 現代でいえばセックス教本です。 ぜひ、今回のコラムを参考に、人が幸せになるための意味が沢山含まれた古代インドの愛の性書、カーマスートラを、生活の中に取り入れてみて下さいね!. 音楽やダンスなど、素敵な生活を送るためのあらゆるもの」がテーマになっているという。

次の