エチレン グリコール モノ ブチルエーテル。 Ethylene Glycol Monobutyl Ether 111

ジエチレングリコールモノブチルエーテル CAS 112

エチレン グリコール モノ ブチルエーテル

国連番号: 1188 品名: エチレングリコールモノメチルエーテル クラス: 3 副次危険 容器等級: III 海洋汚染物質: 非該当 航空規制情報 航空法の規定に従う。 吸入:粉じん及びミスト データ不足のため分類できない。 多量の石鹸と水で優しく洗うこと。 接触、吸入又は飲み込んではならない。 静電気放電に対する予防措置を講ずること。

次の

エチレングリコールモノブチルエーテル

エチレン グリコール モノ ブチルエーテル

眼に入った場合:水で数分間注意深く洗うこと。 物理的性質 Clear, colorless, oily liquid with a mild, ether-like odor. n-ブチルセロソルブ 2-n-ブトキシエタノール• 14 軽度の皮膚刺激(区分3) 眼に対する重篤な損傷・眼刺激性: 眼に軽度の刺激があった。 手の保護具 適切な保護手袋を着用すること。 , 2009) 融点・凝固点 -74. 眼の保護具: 適切な眼の保護具を着用すること。 屋外または換気の良い場所でのみ使用すること。 -禁煙。 詳細は不明であるがヒトに対する原液のパッチテストの結果、何人かに紅斑がみられたとの報告がある DFGOT vol. 移動不可能な場合、容器及び周囲に散水して冷却する。

次の

ICSC 0059

エチレン グリコール モノ ブチルエーテル

純化方法 Peroxides can be removed by refluxing with anhydrous SnCl2 or by passage under slight pressure through a column of activated alumina. 本調査レポート(Global Ethylene Glycol Monobutyl Ether EGBE Market Research Report)では、エチレングリコールモノブチルエーテル(EGBE)の世界市場について調査・分析し、エチレングリコールモノブチルエーテル(EGBE)の世界市場の現状、世界市場動向、世界市場規模、主要地域別市場規模(日本、アジア、アメリカ、中国、ヨーロッパなど)、エチレングリコールモノブチルエーテル(EGBE)のセグメント別市場分析(種類別、用途別など)、世界市場予測、関連企業情報、市場シェア、バリューチェーン分析、市場環境分析などを含め、以下の構成でお届け致します。 なお、健康有害性については後述の11項に、「分類対象外」、「区分外」または「分類できない」の記述がある。 取扱後はよく手を洗うこと。 河川等に排出され、環境へ影響を起こさないように注意する。 7.取扱い及び保管上の注意 取扱い 技術的対策 『8.ばく露防止及び保護措置』に記載の設備対策を行い、保護具を着用する。 関係者以外の立入りを禁止する。

次の

職場のあんぜんサイト:化学物質: エチレングリコールモノメチルエーテル

エチレン グリコール モノ ブチルエーテル

風上に留まる。 気分が悪い時は、医師に連絡すること。 直ちに、全ての方向に適切な距離を漏洩区域として隔離する。 検出、ガスクロ分析のためのカルボン酸のエステル化、食品製造用 加工助剤、殺菌、溶剤等 塗料? 職場のあんぜんサイト. 火災時に刺激性、腐食性及び毒性のガスを発生するおそれがある。 冷所、換気の良い場所で保管すること。 CAS番号. 200 0. この調査レポートは、市場セグメントの予想収益と予想される成長率と一緒に歴史に重点を必要とします。

次の

エチレングリコールモノ

エチレン グリコール モノ ブチルエーテル

脱力感。 眼の刺激が持続する場合は、医師の診断、手当てを受けること。 5.火災時の措置 消火剤: 小火災:二酸化炭素、粉末消火剤、散水、耐アルコール性泡消火剤 大火災:散水、噴霧水、耐アルコール性泡消火剤 使ってはならない消火剤: 棒状注水 特有の危険有害性: 極めて燃え易い、熱、火花、火炎で容易に発火する。 容器を密閉しておくこと。 次にコンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外すこと。

次の

ジエチレングリコールモノブチルエーテル CAS 112

エチレン グリコール モノ ブチルエーテル

1943. 蒸気の発生源の密閉化、又は空気中の濃度をばく露限度以下に保つために排気用の換気を行なうこと。 屋外又は換気の良い場所でのみ使用すること。 引火性液体及び蒸気 高濃度の場所では有機溶剤中毒のおそれがある。 以上より、ガイダンスの改訂により「分類できない」とした。 2-tert-butoxy-ethano• jp 緊急連絡電話番号 03-1234-5678 推奨用途及び使用上の制限 溶剤 化学工業日報社 アクリロニトリル・ポリプロピレン・エチレンプロピレンゴム・オクタノール・プロピレンオキシド・アセトン・イソプロピルアルコールなどの原料 化学工業日報社 2.危険有害性の要約 GHS分類 分類実施日 物化危険性及び健康有害性 H27. Human systemic effects by inhalation: nausea or vomiting, headache, unspecified eye effects. 皮膚刺激が生じた場合、医師の診断、手当てを受けること。 吸引性呼吸器有害性 データ不足のため分類できない。

次の

エチレングリコールモノ

エチレン グリコール モノ ブチルエーテル

移送時にイエローカードの保持が必要。 皮膚腐食性及び皮膚刺激性 ウサギを用いたドレイズ試験において、軽度-中等度の紅斑、軽度の落屑がみられた EU-RAR 2008 との報告や、EUガイドラインに従った皮膚刺激性試験においては未希釈の物質の適用により刺激性なしとの報告があり EU-RAR 2008 、NITE初期リスク評価書 2007 、EU-RAR 2008 では本物質に刺激性はないと結論付けている。 また検査群の10%が貧血、5%が顆粒球減少症が認められた。 国連危険有害性クラス 6. すなわち、in vivoでは、マウス骨髄細胞の小核試験で陰性 NITE初期リスク評価書 2007 、環境省リスク評価第4巻 2005 、CICAD 67 2010 、EU-RAR 2008 である。 25 災害事例 情報なし. 作業場には全体換気装置、局所排気装置を設置すること。 保管場所は屋根を不燃材料で作るとともに、金属板その他の軽量な不燃材料でふき、かつ天井を設けないこと。 7.取扱い及び保管上の注意 取扱い 技術的対策 『8.ばく露防止及び保護措置』に記載の設備対策を行い、保護具を着用する。

次の