ボルツ 宝石。 宝石の和名一覧表~五十音順に並べた宝石の名前

ボルツの意味と効果

ボルツ 宝石

声 - 緑柱石の一種。 会話が成立するのか・・・。 分離が終わるとこれまでのようなフォスやラピスに対する執着心の抜け落ちた自由な心持ちを爽快に感じ始め、代わりにエクメアを強く慕うようになる。 月に行ったフォスと宝石が学校に現れた際には、パパラチアと交戦している。 また宝石と同じく手袋をしてはいるが、実は金剛が直に触っても宝石が割れることはない。 これ以上の話し合いは無駄だ。

次の

カーボナード

ボルツ 宝石

市川春子先生も高校時代学んでおられた仏教には、ダイヤを悩ませるこの心の正体が解説されています。 その毒液は強力で、宝石たちが触れてしまうと接触部位を切り捨てなければならないほどです。 これまでの身体を構成していた5種類の鉱物に、ラピスに含有されていた鉱物6種が加わって、計11種の複雑な構成になって、フォスフォフィライトとしての比率は元の半分をわずかに下回ることになってしまったが、フォスの自我は維持されている。 だったら最初から交換しなきゃいーじゃん!」 ボルツ「ッ、クズの分際で、あれこれうるさいんだお前はっ……!!」 ——しゅらっッ…… フォス「むむっ」 ボルツ「二度としゃべれないように、その口、砕いてやる」 フォス「ひ、ひぇぇ~……なんていうと思ったかぁーーーっ!!」 ボルツ「!?」 しゅたたたたた!! フォス「やーい! 悔しかったら捕まえてみろ!」 ボルツ「アァ! フォスの金剛先生への裏切りを目的とした仲間を連れた2度目の月行きの際に、想いをくんだフォスによってルチルに無断で体を月に持ち出される。 さっさとしてください」 フォス「へーい」 もぞもぞもぞ…… フォス「あのさー」 ルチル「?」 フォス「ぼくのおまたって、ちょっとだけ割れてない?」 ルチル「割れている?」 フォス「ほら、ここ、足と足のちょうど中間ぐらいに……前から後ろへ、溝が走ってる。 つかさぁ、なんでダイヤに教えてあげないのさ。

次の

カーボナード

ボルツ 宝石

おいしい草だぞー。 見回りのパートナーはダイヤモンドで、戦闘力が宝石たちの中でも最も高く、金剛先生の次に強いと言われています。 ダイヤ「すっごく変わってみるのはどう?」 フォス「変わりたいとは 常々思っております でもそうそう無理だからお手軽な方法訊いてんじゃんかよ! やっぱなー上から上からだわー もう全然話になんない ダメだ」 ダイヤ「 うん、ダメなの ごめんね ほら今もフォスを怒らせちゃったし、ね、ダメな所たくさんあるの」 最強の硬度十を誇るダイヤモンドは、フォスの傲慢な聞き方に怒ることもなく、むしろ自分には欠点がたくさんあると伝えます。 しかし、月人は金剛先生の前で打って変わっておとなしくなり、その際に金剛が月人に「しろ」と親し気に声をかけたのを聞いたフォスは、金剛と月人の関係に疑問を持つ。 また、宝石たちに「新しく清らかな地を用意したかった」にも係わらず戦いを日常としてしまっていることや、本来は隷属する立場にあるはずの自分が、指導者の立場に立っていることで、宝石達と歪な関係になってしまっていることを後悔していた。 第4回 - (イエローダイヤモンド 役)、(ルチル 役)• 欠損前 前向きで明るく軽妙な性格だが、考え方に柔軟性がある。

次の

宝石の国【最新86話ネタバレ】地上にやってきたフォスたち。ボルツに対面したダイヤは・・・?

ボルツ 宝石

月帰りのフォスの月行き計画に興味を示していたが待ち合わせ場所には行かず、何人もの宝石がフォスと共に月に行ったと知った時には若干自壊が入るが、金剛による正体の告白を受けたユークの提案の後は「ブルーゾならユークが正しいと言う」として金剛の元に残ることを決める。 あなたの一部がそこにはめ込んであったとしても——外から見た分には、分かりませんよ。 それは ボルツとペアを外されることになる、ダイヤモンドの感情です。 ボルツ「僕と組め 集中! 器を切った後 アンタークの破片が入ってなくて落胆したな?」 フォス「うっ」 ボルツ「あのやり方ではいつか撃ち抜かれるぞ 僕と組めばその欠点をカバーし 新しくより効率的な戦闘にできる」 強くなったフォスの力を最大限活かせるのは自分の戦闘スキルだと確信したボルツはフォスにペアになるよう要請しますが、フォスは気がかりなことがありました。 博物誌はもう中止でしょう」 フォス「……うぐぅ! うぅ、そうだったぁ……うぅ」 ルチル「……ふふ」 フォス「うるせー笑ってんじゃねぇ。 そのままカンゴームと組むことになったフォスだったが、見回り中に襲撃してきた月人に頭部を奪われ不可動状態に陥った。 武器は他の宝石たちが通常の武器として使っている刀身の黒いとは違い、アンタークの氷削兼武器用ノコギリや刀の同じ色と性質を持つ大鎌。

次の

【宝石の国】ボルツのお尻 : SS★STATION SSのまとめ SSの専門サイト

ボルツ 宝石

そんな中ある日フォスは、金剛先生から博物誌を作成する仕事を貰います。 このことはフォスの心に深い影を落とし、新しい伸縮する腕で月人を撃退できるほど強くなったが、悪夢を見るために眠ることもできず、アンタークの仕事を代わりに淡々とこなしていくだけの冬となる。 宝石の中では珍しく一人称が「私」で、正確は生真面目かつ苦労性。 硬度7。 そこへフォスが宝石として初めて月へ乗り込んできたため、彼を歓迎する。

次の

宝石の和名一覧表~五十音順に並べた宝石の名前

ボルツ 宝石

担当が不在になってからは、起きている宝石が大勢で協力して流氷割りもする。 ボルツとダイヤに殻を壊されて中身を出され、学校の海水の池に落とされたことで縮んでウミウシのような姿になる。 『 2018年7月号』pp. ゴースト・クォーツの「中の子」。 声 - ベニト石。 「愚痴」というと現代人は不平不満を言うことという意味で使っていますが、元々は 妬みやそねみの煩悩のことです。 ) カーボナイトとはカーボンつまり炭、 炭素を表す言葉です。 年齢は3597歳と最年長で、数多の経験をしてきているので器が大きく気の利いた性格です。

次の

宝石の国【最新87話ネタバレ】ダイヤとボルツの兄弟対決ついに決着?!地上に降り立つフォスを待ち受けるのは?

ボルツ 宝石

僕がきいても、はぐらかして答えてくれないから……』—— フォス「……ああ本当に、メンドクサイやっ……!」 しゅたたたたたたたた!! フォス「——やいやい! ここにいやがったかボルツ!」 ボルツ「——……。 体色は金紅色と金色のツートーンになっている。 性格は上記の見た目のようにちょっとぬけた感じで、マイペースです。 王子の側近だとダイヤモンドたちに紹介されている。 硬度3。

次の

硬度10 ボルツ

ボルツ 宝石

しかしその理由はすぐ明らかになります。 行って金剛を守れとシンシャ言うのだった。 をに活動する彼らたちは日照量の少ないにするが、彼は非常に寝相が悪く寝ぼけてフラフラ歩き回ることがある。 白髪の女性は被告となった人物だった。 宝石の中で一番年下の フォスフォフィライトは硬度が低く脆い上に、不器用なため何の仕事もできず、役割のないことに不満に感じながらも根拠のない自信をもって明るく過ごしていたが、遂に金剛先生から博物誌作成の仕事を与えられる。 そこで、学ぶべき点が多いと判断したフォスから、交代で宝石たちがボルツと組むという提案が出された結果、戦闘の相性の良いジルコンとコンビを組み直すことになる。

次の